Uncategorized

コンポーネント、ソリューション、サービス、展開、アプリケーション、地域別の近接センサー市場

最先端の自動化技術があらゆる半導体業界に広く導入されることで、製造施設での近接センサーの使用がサポートされることになります。半導体産業自動化機構 (SIA) によると、世界の半導体市場は 2018 年に 4,688 億米ドルの市場収益を生み出しました。物理的接触をせずに、電磁場、光、音を使用して物体の有無を検出できるすべての電子センサーは、近接センサーとみなされます。近接センサーは、2 点間の対象オブジェクトの動きまたは変位を追跡します。

光電センサー、誘導センサー、磁気センサー、LVDT (線形可変差動トランス)、磁気センサー、容量センサー、および超音波センサーは、最も一般的なタイプの近接センサーです。近接センサーで利用されるテクノロジーには、磁気センサー、容量性放射線センサー、赤外線 (IR) センサー、力センサーなどがあります。近接センサーは、高温、高湿度、化学処理用途などの危険な状況でも機能します。AI および IoT テクノロジーに基づく高度なプロセス自動化システムの最近の進歩は、近接センサーおよび変位センサーの市場に影響を与える可能性があります。

無料のパンフレットリサーチ PDF を入手

https://www.fortunebusinessinsights.com/enquiry/sample/proximity-sensors-market-100254

近接センサー市場における主要な業界プレーヤー:

特に、Pepperl + Fuchs GmbH、Hans Turck GmbH & Co、Schneider Electric SE、Sick AG、Panasonic Corporation、Rockwell Automation Inc.、Semtech Corporation、Vishay Semiconductors、ST Microelectronics NV、Qualcomm Technologies は、近隣の主要企業の一部です。センサー市場。

主要な業界の発展

  • Honeywell International Inc. は、2017 年 8 月に航空機用 IoT ベースの近接センサーを導入しました。これらのセンサーは、誤った読み取り値の排除を支援することで、航空機システムのパフォーマンスを向上させることを目的とした最先端の新しい自己診断アプリケーション シリーズです。メンテナンスコストの削減に貢献します。
  • インフィニオンは、2016年10月に自動運転車用の(微小電気機械システム)およびLiDARシステムのメーカーであるInnoluceを買収しました。自動運転に必要な冗長性を提供するために、この買収は専門知識を提供することを目的として完了しました。 3 つの相補型近接センサー システムすべてで。

完全なレポートの概要を参照します。

https://www.fortunebusinessinsights.com/industry-reports/proximity-sensors-market-100254

このレポートを購入すべき理由:

世界市場の最新の傾向、発展、機会に関する包括的で信頼できる情報源をお探しの場合は、このレポートの購入を検討してください。このレポートでは次の情報が得られます。

  • 市場のすべてのセグメントと地域にわたる規模、拡大、傾向、およびそれらの傾向、機会、競争環境に影響を与える要因を徹底的に調査します。
  • 主要な市場参加者、その戦略、提供内容、財務面での結果、市場シェアの完全な分析
  • 市場に影響を与え、新たな成長の機会を切り開く技術開発とイノベーションの徹底した分析
  • レポートの主な結論と提案を簡潔かつ率直に説明し、意思決定のための実践的なアドバイスと提案を提供します。
  • 読みやすく、理解しやすく、レポート内の情報を適用するために使用しやすい形式とスタイル。

この「近接センサー市場レポートを購入すると、会社の戦略的意思決定をサポートする重要かつタイムリーなデータにアクセスできるようになります。さらに、市場を徹底的に調査、分析した当社のアナリスト チームの知識とスキルの恩恵を受けることができます。このレポートは、ビジネスオーナー、マネージャー、投資家、コンサルタント、研究者を問わず、世界市場で成功するために必要な情報と洞察を提供します。

近接センサー市場の範囲とセグメンテーションに関するレポート

テクノロジー別:

  • 容量性放射線
  • 磁気
  • 赤外線 (IR)
  • 力センサー
  • 他の

業種別:

  • 航空宇宙と防衛
  • 自動車
  • ビルディングオートメーション
  • 家電
  • 食料と飲料
  • 産業および製造業
  • その他

地理別:

  • 北米 (米国およびカナダ)
  • ヨーロッパ (イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スカンジナビアおよびその他のヨーロッパ)
  • アジア太平洋 (日本、中国、インド、オーストラリア、東南アジア、その他のアジア太平洋)
  • ラテンアメリカ (ブラジル、メキシコ、およびその他のラテンアメリカ)
  • 中東およびアフリカ (南アフリカ、GCC、およびその他の中東およびアフリカ)

アジア太平洋地域は世界の近接センサー市場で支配的な地位を占め、予想期間中に最大の市場シェアを占めると予想されています。この拡大は、日本や韓国などの先進国の技術および研究訓練施設に対する大手企業による多額の投資の結果です。たとえば、近接センサーで使用されるテクノロジーを開発および革新するために、Hans Turck GmbH & Co. は 2018 年に韓国に真新しい研究トレーニング センターを正式に開設しました。予想される期間内に、この取り組みにより近接センサーの市場が拡大するでしょう。アジア太平洋地域のセンサー。

さらにレポートを参照:

サーバーオペレーティングシステム市場の主要な推進要因、制約、業界規模とシェア、機会、トレンド、2030年までの予測

サーバーオペレーティングシステム市場データの現在および将来の傾向、業界規模、シェア、収益、2030年までのビジネス成長予測

サーバーオペレーティングシステム市場の最新の業界規模、成長、シェア、需要、トレンド、競争環境、および2030年までの予測

サーバーオペレーティングシステム市場規模、見通し、地理的セグメンテーション、2030年までのビジネス課題と機会

サーバーオペレーティングシステム市場規模、粗利、動向、将来の需要、トップリーダーによる分析と2030年までの予測

私たちについて:

Fortune Business Insights は、専門的な企業分析と正確なデータを提供し、あらゆる規模の組織がタイムリーな意思決定を行えるように支援します。当社はクライアントに合わせて革新的なソリューションをカスタマイズし、クライアントがビジネス特有の課題に対処できるよう支援します。私たちの目標は、クライアントに総合的な市場インテリジェンスを提供し、彼らが事業を展開している市場の詳細な概要を提供することです。

Fortune Business Insights では、クライアントの最も収益性の高い成長機会を強調することを目指しています。したがって、当社はお客様が技術的および市場関連の変化を容易に乗り越えられるよう推奨事項を提供します。当社のコンサルティング サービスは、組織が隠れた機会を特定し、一般的な競争上の課題を理解できるように設計されています。

接触:

電子メール: [email protected]

電話: 米国 +1 424 253 0390 / 英国 +44 2071 939123 / アジア太平洋: +91 744 740 1245

Related Articles

Back to top button